今日で行政は仕事納め、
本当なら普段お世話になっている職員の方々に、
きちんとご挨拶すべきところですが、
日中はあれこれ片づけなければならないことが多く、
電話で失礼させて頂いたりで申し訳ない気分です。
ただ、1年365日が公務と言われる私たち議員なので、
キリをつけることがなかなかできず・・・です。
今夜は会議を一つ済ませてから、
日進市内の14消防団の詰め所に、
2時間かけて年末夜警慰問させていただきましたが、
衆議院選挙比例区で復活当選された、
鈴木じゅんじ代議士は、来年度当初予算編成にむけ、
それこそ経済産業部会長として年末年始もない状況で、
今夜も東京から帰ってこられずでしたので、
代わりに秘書が同行となりました。
代議士同様にとにかく私も頑張るだけですが、
地元地域のために、しっかり成果を上げて、
皆さんのご期待に少しでも応えなければ・・・です。

さて、前置きが長くなりましたが、
タイトルの「パニック症」、
つい先日何気なく観たテレビ番組の題材です。
聴いたことがなかったので最近の流行の病?
と思いましたら、自分自身のサラリーマン時代、
バリバリに頑張った頃を思い出してしまいました。
人間は壊れる前に周りの人と心を通わせ、
早めに修復をしなければならないと思いますし、
このことは組織内の問題も同様だと、私自身、
いろいろ気を遣わなければならないので、
ストレスにならないように頑張っていきたいものです。

などと書いているのはストレスが貯まっている証拠か??
今年も残すところ5日間、大事に過ごしましょう。




2014.12.26 / Top↑
Secret