今朝の中日新聞の2面に地方議員のあり方を論じた記事が載っていました。
我が家は中日と朝日2紙をとっていますが、
今朝は早かったので、朝日のみを読んで出てしまい、
実は、このことについて、メールをくださった方があって、
初めて記事を読んだようなわけでしたが、
その方にも返事を書いたのですが、正直、あまりピンときませんでした。
奉仕かプロかといわれれば、プロに決まっています。
曲がりなりにも選挙で選ばれ、皆さんの税金から報酬をいただいているわけですから、
その責任は大変重く、様々な判断をする上でたくさんの知識を身につけ、
市民の付託に応えるプロでなければいけません。
報酬を少なくして参加しやすくという発想も分からないではありません。
しかし、それこそ片手間に地方自治体の方向性が諮られるなどということは、
考えてみると大変恐ろしいことではないでしょうか?
多くの人で話し合ったからいいという問題ではありません。
本当に責任のある判断のためには、あまり軽いノリではできるものではないと思います。

もちろん、議員や首長は選挙で負ければただの人で、
無収入になってしまったら困るでしょうが、
でも、それくらいの覚悟でやらなければ本当の意味で、
責任ある行動はとれないと思います。

やればやるほど、そういった思いが強くなってきました。
そんな1年が過ぎようとしています。
新年度もしっかり勉強して頑張ります。
2008.03.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/267-1768d085