今日は三好特別支援学校と総合教育センター視察。
それぞれ近くなのになかなか行けなかったので、
県議になって3年目を過ぎてようやくですが、
まず三好特別支援学校ですが、
これまで多くの皆さんから「お世話になっている」と、
聞いましたので感謝の気持ちから伺いました。
校長先生の話から大変なご苦労を感じますし、
単に施設改修、拡大、移転という議論ではなく、
まずは心ある教育、子どものために何がベストか、
をよく考えることが肝心と思えます。
ただ希望者は増え続けていて早急な対応が必要です。
写真 1

写真 3
校長室には生徒の絵が掛けられ、
写真 2
また陶芸作品もご覧のように並べられていますが、
子ども達の可能性をしっかり伸ばしたいものです。

続いて東郷町にあります愛知県総合教育センターへ。
IMG_3472.jpg

IMG_3462.jpg
地下鉄鶴舞線へ乗り入れる名鉄豊田線米野木駅近くで、
森の中にあるので所在を知らない方も多いかと思いますが、
(その実私も議員になるまで知りませんでした)
法律で定められている初任者研修、10年経験者研修はじめ、
合計100もの教育関係職員の研修事業をするための施設で、
研修のほかの業務として教育研究、情報収集、教育相談など、
IMG_3474.jpg
愛知県の教育にとって重要な施設であると理解できます。

県の施設を視察すると同様の思いがしますが、
ほとんどが建物の老朽化が一番の問題であり、
ただしローケーションの良さから、
別用途への変更の可能性が見込まれるということ。
さいきんPFI手法ということがよく言われますが、
少し大所高所で検討をすることで全体として、
よりよい施策になるのではと感じますので、
さらに研究をすすめて考えをまとめたいところです。



2014.09.22 / Top↑
Secret