昨日は無事に消防操法大会が済みましたが、
実は大会関係者も台風に備えるために、
かなりの消防署の方々はそのまま任務に就かれ、
警報に対応できるよう待機しておられる状況で、
また今日は台風直撃ではないものの、
凄い暴風で気が抜けなかったことと思います。
災害本部に詰められた皆さんにはご苦労様でした。
また被害に遭われた皆さんにはお見舞い申し上げます。

そんな中、昼間は東郷町での告別式とある会合・・・、
会合のあとに事務所へも寄りましたら、
外壁工事のため養生のためのビニールがしてあるのも、
強風で剥がれかけたり、また駐車場から見上げたら、
いつもお世話になる隣の中華飯店さんの、
屋根のアンテナが倒れかけたり、
街路樹が密集していた道路は枝葉が落ちたりと、
たいしたことがなければ良いとがと心配ですので、
どうぞ明日、よくチェックして頂ければと思います。
という私もポスターの掲示板が飛んでないか心配です。
写真
写真ではわかりづらいですが街路樹が大きく揺れる、
香久山小小前交差点の付近の様子です。

夜は、子どもの頃お祭りなどでよくしてもらった伯母の通夜へ。
消防操法大会中に父から「どうも具合が・・」と連絡が入り、
見舞いに駆けつけようと思いながら、
地元夏祭りが繰り上がったため行けずじまいで残念でしたが、
眠るように亡くなったということで本当に穏やかで、
93歳には見えないいつもの若々しいお顔でした。
「ゆっくり休んでね」と声をかけさせてもらいました。

式はお盆で休みに入っているお宅も多いだろうと、
喪主である従兄が気を遣って家族葬にしたので、
比較的静かなお通夜となりましたが、
大村知事も弔問に来られて、びっくりでした。
お忙しいところ、ありがとうございました。
私からもお礼申し上げさせていただきます。





2014.08.10 / Top↑
Secret