浅田真央選手が昨年の安藤選手に続き、日本人連覇となる、
世界選手権優勝を果たしました。
今や日本の得意種目といえるこの競技は、愛知県に良い環境があるのか、
この地区の選手の活躍が目立ちます。
ここまで大活躍が続くと、金メダルが何だか当たり前のような気がしますが、
当人にしてみれば血のにじむような努力を重ねることで、
今の彼女たちがあることを忘れてはなりません。
大リーグで活躍するイチロー選手達もそうです。
好調が継続すると私たちファンは慣れてしまい、もっと上を期待してしまい、
逆に結果が出ないと、「なにやっとる~!」となってしまいがちです。

私たちの議員の仕事も評価されるという意味では、似たようなことかもしれません。
市民のために一生懸命やって当たり前。ちょっと失敗すると「おいおい!」となります。
いすれにしても、この仕事は際限がありませんので、本人次第。
自分のレベルで働くしかありませんが、レベルアップするために、
理念の同じ仲間と会派を組み、政策を研究し問題解決に努めるわけです。
今月末で年度がわり、会派組み替えのうわさが飛び交っているように聞きます。
議会の活性化のためには、ある意味よろしいことではないかと思います。
現状、私は私の信じる道で頑張りたいと考えています。
2008.03.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/256-00ffe7f2