東京二日め、今日はまず愛知県東京事務所へ。
BrcLtE-CQAIr5ad.jpg
日進市の東部では市道黒笹三本木線の工事が、
供用開始に向けて着々と進められていますが、
この周辺に愛知県企業庁が開発用地を所有しており、
そこへ向けた企業誘致について関東圏企業の話しを、
伺いにいったわけですが、今日の時点では、
これという具体的な実になるものではありませんでした。
しかし、昨日のシンポジウムで学んだように、
地方分権を言いながら財源委譲されないとなると、
愛知県のような比較的裕福な自治体は自立しかないので、
その基礎となる市町村も財源確保のための施策を、
今後もしっかり打たなければならず、
そうした意味でも企業誘致は肝ですので、
今後も地道にしっかり取り組んでいきたいと思います。

次に訪れたのは国土交通省水管理・国土保全下水道部で、
「未普及解消モデル都市」について話しを聞きました。
これまで私も自民党県議団の県政調査会や、
団執行部への要望などで、
県へ下水道整備の支援を訴えてきましたが、
今回「未普及解消モデル都市」候補として、
話しが進んでおりますので、
ぜひともこのまま推し進めていただくよう、
強く要望をしてくることができたと思います。

また、国土交通省に同行いただいた、
鈴木じゅんじ代議士秘書さんとも情報交換。
まさに「市・県・国」が一本になっていることを実感します。

それにしても「集団的自衛権」閣議決定予定でしたので、
国会議事堂、首相官邸前は物々しい警備でした。

名古屋へ戻って県議会同期会(一二三会)では、
写真
永田副知事をお迎えしての会合となり、
いい話を聞くことができましたが、
出張帰りで夜まででしたので、少々疲れました。


2014.07.01 / Top↑
Secret