今日は、一般質問と議案質疑でした。

一般質問では、我が会派丹羽議員が共産党さんのお株を奪う、
後期高齢者制度について質問を繰り広げてくれました。
会派室でヒアリングをしている時は、横で聞いていても理解できないことが多かったですが、
今日はよく分かって良かったです。

小屋議員の健康施策と成年後見人についても、とてもためになりました。

坂林議員の質問も分からないこともありませんが、
やはり考え方の違いでしょうか・・。

福安議員、武田議員はベテランの味を出した一般質問で、
さすがでした。今度また真似させて頂きます。

さて、その後の議案質疑ですが、
結局私たちの会派は質問しませんでした。
先日も書きましたが、黙っていられない私は、
正直なところ、以前であれば何でもかんでも質問をということですが、
多少中身が分かってきたことと、反対するくらいの議案については本義会で質疑し、
そうでない細かい質疑は委員会でということでよいと、
今日他の議員の質疑を聞いてあらためて思いました。
さらにいうと、分からないことは担当窓口へ行って聞くぐらい、
自分の疑問をどんどん聞いて、ものにしていかなければということだと思います。
また、議会中、ある議員は他の議員から何度も指摘を受けていましたが、
議案に対する質疑でなく自分の思いを述べるような質疑は、
確かに大変迷惑ではないかと思うところでした。

いずれにしても、本義会では特に大きな議案について以外は、
会派のメンバーでフォローし合って全部を精査するという方法が、
当局も時間短縮ができ、ホントにしなければいけない仕事に費やせるわけで、
或いは浮いた時間を私たちの要望の研究でもしていただこうというところです。

ちなみに、今日は道路特定財源の意見書案が最後に議案としてあったのですが、
白熱した議論が繰り広げられ、思いがけず遅くなってしまい、
委員会向けの会派すりあわせができなかったので、
会派メンバー用意ドンで自分の委員会以外の質問も出す宿題となってしまいました。

週末、相変わらず行事があり、じっくり予算などを読み返す時間が限られますが、
何とかそれぞれの委員会是非聞いて欲しいことを列挙したいと思っています。

ところで、私ごとで恐縮ですが、実は我が家の受験生が二人とも早々と合格を決めてくれ、
ご褒美の外食をしたため遅くなってしまい、しかも仕事がたまっていたので、
今になってしまったようなわけで、日付がまた変わってしまいました。

明日も早いので、これくらいで失礼いたします。皆様、良い週末を・・。
2008.03.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/241-a8e9bd5b