今日も議会は一般質問。
昨日のことも少しふれて書くことにします。
各議員、よく勉強され、いろいろな質問が展開されていますが、
答弁の中で市民の皆さんの興味を引きそうなことを書こうと思います。

まず、クイズのようですが、山根議員の質問に答えて、市内の電柱の総数は?
答えは、1万1千本。
このうち5800カ所に防犯灯が設置されているということで、
まだまだ結構あるのだなあと実感します。
ただ、不要なところもありますし、白山黒石線沿いの西中学校自転車通学路には、
電柱が一本もなく反対側(梅森保育園側)にずらっとあったりと、
かならずしもうまくいかない場所もあるのも事実で、なかなか難しい問題です。

渡辺議員の質問、地球温暖化防止対策に関して、
私も勉強不足ですが、地域環境街づくり行動計画についての答弁があり、
また田園フロンティアパークも個人的には場所次第かと思いますが、
特命プロジェクトチームが組まれたようで私も自分なりに提案ができるよう考えます。

比嘉議員の指定管理者制度についての答えに、
議案としても上程されている?第三者(外部)評価の予定があるということで、
前市政より公正性が保たれそうだと感じます。

神谷議員の区長制については、
区長はボランティアでやった方がいいような話でしたが、まったく?でした。
NPO(事務局)は金が要るけど、自治会のトップはただ働きをしなさいということでしょうか。
地域差、あるいは人によって差はあるのでしょうが、
現在の区長の報酬と仕事量を考えたとき安いと思う人はいても、
是非自分が引き受けるという人はいないと思います。
準公務員という立場であるから、おやりになっている部分もあるわけで、
自治会と区の統合がうまくいていない地区もあるようですので、一概には言えませんが
地縁のとりまとめはそうした地位の保証がなければとてもできないと私は思います。

杉山議員の質問から、Jアラートや環境マネジメント( I SO1401)について、
大変勉強になりました。

このほか、下地議員の行革(職員の勤務手当について)や、
島村議員の情報公開の要望、子育て・障がい者対応の臨時職員の雇用問題についてなど。
私自身もそう思ったり、いろいろなところで耳にする、何とかしたい案件で、
本当にこうしたことを議員が一致して勉強し、行政に提案できればいいと思います。

そうそう、今日の市のHPには行政委員会・附属機関の開催日がアップされ、
全部が全部公表されたわけではないですが、
訴えていることに対して応えて頂いていることを実感します。
もうひとつ、日進市開発等に関する手続条例も再度アップしていました。
年度替わりで建築申請が相次ぐ中、トラブルでもあったのでしょうか?

いずれにしても、行政も意識改革を進めて頂くわけですので、
今日の質問で意見を言わせて頂きましたが、
議員も要望ばかりでなく財政を考慮した発想で絶えず対案も用意するくらい、
頑張らなくてはと思います。

我が会派ですが、ひろき議員の、
赤池むつみ会館南の交差点の信号機設置の訴えは切実なもので、
田中副市長が明日愛知警察署長を訪問する際にあらためて訴えてくださるということで、
実効性のある質問でした。

また、古谷議員の観光に関して東郷PAを刈谷のハイウエーオアシスのような提言は、
場所やスマートETCという結びつけもとてもいいものだと思います。
これから観光協会、JA、商工会といった団体との連携で話し合っていけば、
よりよいアイディアが生まれ、具体的になっていくと期待します。

このように、都市計画、まちづくりは行政がリーダーシップをとって方向性を示せば、
徐々に進み始まるもので、そうした意味では萩野市長のもと変化を感じます。
しかし、子育て、福祉は決しておろそかにできないことで、
施策のうちで何をどう削るという非常に難しい舵取りを市長はされていることを、
私たちは理解すべきです。

ちなみに、私は新図書館と運動施設について質問をさせていただきました。
日進市の新しい市民サービスの象徴となりうる図書館への期待を込めて、
運営についてその考え方をお聞きしました。
よく先進事例を研究され、とても良い図書館運営が期待できそうです。
運動施設については、やはり先立つものがいるということもあり、
すぐに答えがいただけるものではありませんでしたが、
ことあるごとに、お願いしようと思います。
2008.03.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/239-e594208a