今日は朝から議事堂会議室で一二三会(同期会)、
「地方法人課税の見直しについて」を、
県の担当部局の方から説明を受けました。
___2013121206423800d.jpg
法人事業税については偏在性の小さい地方税体型が、
構築されるまでの間ということで既に暫定ながら、
地方法人特別税・地方法人特別譲与税が導入されている。
また報道でもあるように法人住民税法人税割の、
交付税原資化が国で検討されている状況で、
いずれも地方分権改革に逆行していて、
愛知県にとって不利なものであることが、
あらためて理解できました。
愛知県選出の国会議員の皆さんが与党政調会に、
働きかけ(要望活動)をしているとの情報もあり、
日本全体のバランスも大切で制度変更は必要ですが、
これから愛知県が日本のしっかりした牽引役になるためにも、
県民の努力がさらに愛知県の発展につながるように、
先生方には何とか頑張っていただきたいと思います。
IMG_2889.jpg
勉強会では引き続き政務活動費に関しても説明があり、
条例上は認められた項目についての運用を確認・・。
私個人的には全て市民・県民のためにと動いており、
自信を持って活動しているつもりで、
細かく指摘されることは本意ではありませんが、
取りざたされて説明をする手間を考えると、
紛らわしい部分は絶対にマニュアルを逸脱しないよう、
注意して活動費を使わせていただこうと思います。

また今夜は後援会幹事会を開いていただきましたが、
師走の忙しい中寒い中、いろいろ話していただき、
本当に感謝です。しっかりと働いてまいりますので、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ちなみに今日、入院中の身内を見舞いました。
食事が摂れず点滴が続いているので痩せましたが、
手を握ると暖かくまだまだ力強さを感じますので、
早く回復してくれることを祈ります。
それにしても高齢者の介護、医療については、
本当に大きな課題です。




2013.12.11 / Top↑
Secret