今朝も冷え込みました。
1457657_537672009661169_757643990_n.jpg
テストが今日までなので、
日進西中学校の挨拶運動最終日となりましたが、
生徒たちは教科書片手に最後の勉強をしながら登校。
でも挨拶はとても良くて気持ちが良かったです。

あいさつ運動を終えて急いで県庁へ行き、
県庁講堂でありました第65回愛知県表彰式に出ました。
地元日進から県体育協会で活躍されたSさんが教育文化表彰、
580629_537759746319062_936498640_n.jpg
また公共安全功労者として日進市消防団が受賞されました。
1456054_537759779652392_1698891676_n.jpg
長年にわたる功績が認められました。
今後もよりご尽力いただきたいと思います。
おめでとうございました

午後からは名古屋国際センターホールで開催されました、
愛知県地域づくりシンポジウムに参加しました。
1441386_537819226313114_1318036828_n.jpg

1455003_537819246313112_1810833290_n.jpg
地方自治の専門家 名城大教授 昇氏のコーディネートで、
南山大教授 石川良文氏、三菱UFJリサーチ&
コンサルティング株式会社 加藤義人氏、
雑誌メナージュケリー編集長 桑原かおり氏、
愛知県知事政策局次長 加藤正人氏の四人がパネラーとして、
1457557_537819269646443_2069721199_n.jpg
2030年を展望した愛知の地域づくりを議論しました。
昨日の「昇龍道」シンポジウムに続いて、
この地域の発展にかかわる議論となりましたが、
今日もとてもいい話が聞けました。
会場からの質疑タイムでつい手を挙げて、
「愛・地球博」「COP10」さらには来年の「ESD会議」、
を通して「環境への取り組み」と今年2回目となった、
「あいちトリエンナーレ」への評価に関して、
パネラーの意見を問わせてもらったところ、
先生方からは「評価はするが、もっと続けて活用すべき」
との答をもらいましたので、再発言として
組織を超え、通常業務以上に有機的に成果が出せる、
体制、仕組みづくりを期待したい、
縦割りだけでなく、全庁挙げての地域づくりを要望。

県職員の皆さんはそれぞれ頑張っているのですから、
さらに地域のため、県民のためになるように、
継続的な成果が得られる施策の推進を、
ぜひともよろしくお願いしたいと思います。







2013.11.22 / Top↑
Secret