いよいよ、3月議会が開会しました。
萩野市長になって初めての予算議会となりますが、
施政方針を聞かせていただいて、ずいぶん頑張って船出された感じがしました。
先日の新聞で厳しい書かれ方で載っていましたが、見方なのでしょうね。
私はバランスよく、マニフェストも50のうち「17しか」、
でなくて「17も」入れる努力をされたと評価しています。

この施政方針と当初予算主要事業説明書、第8次実施計画を読み比べながら、
予算書の中身を精査していますが、何分凄い分量なので、なかなか読み切れません。
というよりも一度ではかみ砕けず、何度も読み返して、
気になるところが浮かんできたところでチェックしているのですが、
明日朝9時30分で議案質疑通告が締め切りなのに特に大きな問題が見あたらない状態です。
前回までは、何が何でも・・と質疑通告を出しましたが、
どうもここまで読んでどうしても納得できないということが見あたらないので、
この調子ですと今回は議案質疑なしとなるかもしれません。

手抜きのように思われるかもしれませんが、
私たちは5人で会派を組んでいるので、
3つの全ての委員会に必ず委員を出ているわけで、
本義会で取り上げて問題視する議案以外は、
自分の所属する委員会以外でも議論してもらえるし、
委員会の方がいろいろな角度からじっくり話しを聞けるわけで、
同僚議員に頼めば全ての議案について理解できると、
ようやく気づいたようなわけです。

というわけでこちらの作業も進めますが、
代表質問の関連質問と個人一般質問の内容を見直し、
再質問を検討しようと思います。

ところで、今日市長からの行政報告で、
竹の山地区の亜炭坑跡地盤安定作業の進捗状況説明がありました。
11月から中部、東部、西部についての作業が進められ、
平成20年度から北部の作業にかかるということで、
今後行政としては整理組合に対して、
作業の状況を積極的に公開していくようしっかり指導をしていくということでした。

また、今日は仮称西地区福祉会館の工事請負契約についての議案が、
建設スケジュールの問題で上程後ただちに委員会付託がされ、
私の所属する文教民生委員会で審議されました。
2度の入札不調により遅れていたこの会館を待ちわびる市民の声もあり、
私としては数点のことについて質疑した上で賛成をしました。
時間があればもっと議論したいとも思いますが、
スピードも大切なことですので・・・。
来年のオープン予定ということで、「西はどんどんよくなる!」
とは東部の方々からのうらやみの声です。

全市がバランスよく、公平な市民サービスを受けられるよう、
私たちはチェックしていかなければと、あらためて思いました。

月曜日から木曜日を除いて金曜日まで、一般質問(代表・個人)です。
市役所近くにはにぎわい交流館のランチ、他にも寿司屋さん、食事のできる喫茶店、
昔なつかしい自分で品物を選ぶ食事屋さんもあり、昼ご飯の心配はいらないので、
朝から最後まで、できるだけ多くの議員の質問をじっくり傍聴頂きたいと思います。
2008.02.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/232-69aebee9