今日は練馬区役所で農業体験農園の視察でしたが、
通勤ラッシュ時の地下鉄も体験することができ、
本当に東京は人が多いところだと、
あらためてそのパワーの源を感じました。

さて区役所はまず議会事務局を訪ね、
IMG_2365-1.jpg
産業経済部 都市農業課 農業振興係の担当者から、
農業体験農園いわゆる練馬方式について説明いただきました。
練馬区は東京23区で一番広く、現在も農地は約239ha、
区民菜園、市民菜園や今回視察の農業体験農園を展開。
体験農園は16園で1735区画で区民農業を体験し、
収穫した野菜などを食べる、趣味と実益を兼ねた農園として、
とてもうまく回っていると感じます。

現地視察で学田体験農園に伺い、
1381566_526781227416914_140602385_n.jpg

IMG_2369-1.jpg
園主(農家)さんからも話しをお聞きできましたが、
IMG_2373-1.jpg
道具から種・肥料など全て準備し、
作業についても指導をするので大変な部分もあるが、
種まき・収穫農作業などの負担がない分、
楽になったとのことでした。

日進市の場合、市街化調整区域が多く、
水の問題があるものの、とても参考になりました。



2013.10.31 / Top↑
Secret