10月も残すところわずかというのに、
大型の台風が二つも日本へ向いています。
一つは熱帯低気圧に変わるだろうと言われていますが、
先にできた27号は28号の消滅でそれまでの速度から、
早めに北上するのではないかと・・・。

ここで気象解説をしても仕方ありませんが、
避難遅れから多くの被害が発生した反省から、
各地域で連日土砂災害に対する警戒が叫ばれ、
この地方も大雨の心配があると言われながら、
「洗濯物を外に干すことができたわ」などと聞くと、
一体台風はどこへ行ってしまったの?!です。

災害は起こらないほうが良いですが、
予報もあまり違うと次から信頼されずに、
気を緩めたところでの被災が心配です。
自然を相手にした予報は今のようにデータが取れても、
難しいものだということでしょうが、
受ける側でしっかりと意識しなければなりません。

というところで、今日は事務所で来客対応、事務処理・・。
視察の疲れが少々残っていますので、
今夜は早く休みたいと思います。



2013.10.24 / Top↑
Secret