2月24日(日)、午後から毎月恒例の自由民主党の街宣活動をしました。
今回は日進駅での街宣に衆議院議員鈴木じゅんじ代議士も駆けつけてくださいました。
080224街頭

その後、幹事会そして鈴木じゅんじ日進後援会合同の会議と進め、
夜6時から支部主催・後援会協力の政策勉強会(鈴木じゅんじ国政報告会)。
鈴木じゅんじ先生から「日進市を取り巻く環境について」~国政の視点方~の演題で、
折戸公民館にてお話し頂きました。
政策勉強会

この寒さの中、萩野市長、余語議長も来賓としてお越しくださり、
100名以上の方が熱心に先生の話を聞いてくださいました。
先生がつい先日(21日)国会の本会議の質疑に立たれた話(ネット配信がある?)から、
暫定税率の話、イージス艦の事故の話などなど、
1時間があっという間で、質疑応答もあり、大変熱い勉強会でした。
今日は政調会長として慣れない進行役で冷や汗ものでしたが、
当面の支部の仕事をかたづけられてホッとしています。
さあこれから、3月議会に向けて追い込みです。

そういえば、今日、名古屋瀬戸道路に関連して岩崎IC建設の質問が飛び出しましたが、
議会報告が行き届いていないと実感しました。
私たちも議会の内容が市民の皆様に伝わるように、さらに努力しますが、
よりしっかりご理解頂くために、たくさんの方々の傍聴をお持ちしています。
私は3月5日(時間は昼前後?)だと思いますが、前も書きましたとおり、
せっかくですので、できれば他の議員も何を質問しているか、或いは議案質疑はどんなか、
また、それぞれの委員会にも是非お越し頂きたいと思います。
(委員会の日程は日進市議会のお知らせをご覧ください。)
2008.02.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/229-065743da