2月23日(土)、とても寒い日になりましたが、
日進総合運動公園野球場と広場で福井県の2チームと、
日進市内の4チームが交流試合をしました。

福井県チームは冬場雪のため練習がままならないということで、
毎年この時期に遠征に来られます。
今年初めて市内4チームが勢揃いした記念すべき年となりましたが、
新Aチーム(来年6年生)と新Bチームが対戦しました。
写真は、野球場での模様です。
福井チーム

今回参加チーム名は、
福井県から 春山フェニックス、社北ブルーファイヤーズ
日進市から 日進デポ、日進ベストドリームズ、日進キッコローズ、日進少年野球クラブ
何度も雪交じりの雨が降って、また冷たい風が吹いて大変な日でしたが、
試合を通じて技術の向上と交流を図れたと思います。

午後は、岩崎台・香久山福祉会館で香久山かすいによる、
ふれあいファミリーコンサートを観せて(聴かせて)いただきました。
音楽会?は「香久山かすい」として初めての試みかと思いますが、
出演はMens La(メンズ・ラー)という、もともとピアノ五重奏団で、
今回はピアノなしの弦楽四重奏を聴かせて頂きました。
かすいコンサート

演奏会の始めと休憩明けには、かすいスタッフによるハンドベル演奏もあり、
ハンドベル

残念ながら私は後半聴けませんでしたが、
会場を巻き込んでのとても楽しい演奏が聴けたようです。
140名ほどの来場がありとても良い会だったようで、
準備された担当の皆さんのご努力に敬意を表したいと思います。
また、後援として会館のご協力や水晶山市民の会の皆さんの、
本当に暖かいお手伝いがあってのかすいコンサートだったと、
副委員長の田中さんからお聞きし、ホントに皆さんに感謝だと思います。

香久山家庭教育推進委員会も年ごとに進化しているようで、
今後の活動に期待しています。
私もかげながら応援させて頂きますが、これからも皆さん頑張ってください。
2008.02.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nissinforever.blog90.fc2.com/tb.php/228-941ddf18