今日から金曜日まで愛知県議会同期の4名で、
上海、香港、深センへ展示会(会場)の視察です。

初日の今日、セントレアを飛び立ち上海浦東国際空港へ。
愛知県上海駐在員 横江氏と駐在所職員LANLAN氏と合流、
昼食をしながら、まずは中国・上海の現状を聞き取り。
続いて上海郊外にある「新国際博覧会中心有限公司」を視察。
8.27-5
対応してくれたのは市場営業部副経理のPeter Fu氏、
IMG_2033-1.jpg
中国国家資本委員会とドイツの共同出資で1999年に着工、
2001年に5つの展示場で事業開始
2年ごとに2つの館を建設、現在17館(13万㎡)の規模である。
会場に近くにはホテル、ショッピングモール、
マンションなど集合住宅も建設される繁栄となっていました。
昨年度は延べ年間で93回の様々な展示会が開かれ、
57万㎡(18.1元/㎡)の契約とのことでした。
年間で370万人の来場(8割が国内客)
IMG_2042-1_20130828232019869.jpg

IMG_2056-1.jpg
今回のインターテキスタイルは8館を使用、
10月の同展示会は12館を使う展示会となっており、
どの展示会も徐々に大きくなっている。
建設材料、家具、繊維、自動車などの業界の展示会が中心。
モーターショーの場合は同敷地内の5千台分の駐車場は、
あふれんばかりになるほどの人気だという。

これほどの規模でも手狭と言われ、、
上海で新たな展示会場の建設計画もあるとのことで、
明日以降の視察が楽しみです。

もう一か所は旧ロシア領事館の建物での展示会、
8.27-2

8.27-3
中へは時間が遅く入れませんでしたが、
街中のこうした古い建物を活かした展示会も、
参考になると思います。


2013.08.27 / Top↑
Secret