今朝のあいさつ運動は、
教科書やノートを手に歩いてくる生徒も多く、
いつもと光景がちがいました。
さすがにテスト当日という感じでしたが、
最後まで頑張って覚えて欲しいですが、
くれぐれも車には気をつけて欲しいものだと思います。

あいさつ運動の後、
午前は自民党県議団議会基本条例策定検討PT会議でした。
935371_444980138930357_1564996819_n.jpg
先日、幹事会でこれまでの検討事項を協議がされ、
今日の会議では平行線をたどっている項目について、
どのように折り合いをつけていくか議論しましたが、
先輩議員の意見から県議会の歴史も学ぶことができ、
つくづくこの会派に一員で良かったと思います。
今日の会議を経て明日は再び幹事会となりますので、
最後まで気を抜かずしっかり取り組みたいです。

午後は昨日の支部幹事会を受けて、
あちらこちらへ走ることとなりましたが、
タイトルの「食の安心・安全」に関して、
じっくりお話しを聞くことが出来ました。

TPPに参加となると日本が不利になる分野のうち、
特に農業に関して報道で取り上げられますが、
これは単に農業を営む方々にためということでなく、
私たちがよく考えなければならないのは、
実は関税なき貿易TPP参加することで、
どこでどのように作られたか分からない食品が、
私たちの食卓に並ぶという、
まさに「食の安心・安全」が脅かされることだと、
お話しを聞き、こうしたことへの対応を、
しっかり検討しなければいけないと実感します。
おそらく「食」だけでなく、
私たちの健康に関わる「医療」に関しても、
日本のこれまで築き上げた日本人を守る基準を、
どのように保っていくかも大きな課題です。
そうした意味では今日のような突っ込んだお話しを、
お聞きする機会があることは私にとって有り難く、
これからも定期的に伺いたいものだと思います。



2013.05.16 / Top↑
Secret