ゴールデンウイーク後半が始まりました。
今日は憲法記念日ということで、そうした論議を、
・・ですが、ちまたでいろいろ書かれているので、
今日は日記調で済ませてしまおうと思います。

ということで、
まずは4月にあまり行けなかった朝起き会・・・。
577655_439621586132879_565075515_n.jpg
先日4月29日に創立記念大会がありましたが、
実は今日が創立記念日ということで、
今朝も心に残る演壇をたくさん聴かせていただき、
良い一日のスタートを切れたと思うのですが、
先日の大会もでしたが最近伺うのに開会ギリギリが多く、
やはり以前のようにゆとりを持って前演壇を聴くくらい、
早めに会場に入れるよう気持ちも体もしっかりとしないと、
いけないと後列に座ることになったことを反省です。

さて、午前は久しぶりに刈谷の実家で用事を済ませ、
(倉庫の片づけ仕事をホコリにまみれ手伝い)
その帰りは元東郷町議HKさんがやっているハウスで、
自慢のトマトを購入、しばし農業やら地域のお話しを、
聞かせていただき、その後事務所で打ち合わせ。

午後は毎年恒例の長久手「子どもの日」野球大会へ。
58123_439737492787955_1347844986_n.jpg
毎年このGWにある大会と言うことで、
他の行事も入らないことから必ずと言っていいほど、
観戦に行けるのですが今年は1回戦の途中から、
2回戦の始めまで顧問を務める日進少年野球クラブの、
選手達の元気なプレーをみせてもらうことができました。

観戦もさることながら大会を運営する役員さんからは、
中学生の部活、大会参加についてのご相談もいただいたりと、
プライベートのつもりでも、こうして仕事になったりして、
お話しをいただけることはとても有り難いことだと思います。
チームが2回戦を突破しましたので、
続く5日の大会の時にまた伺い、答えを持っていくつもりです。

こんなGW第二弾初日でしたが、やはり憲法論議は気になります。
私は現在法律が古くなって改正の必要がある状況を見るにつけ、
憲法も同様に見直さなければならないと基本的には思いますが、
改正賛成論者のいう「押しつけられた憲法」だからとか、
96条見直し(2/3から1/2に)をしても国民投票があるから、
という議論は少々無理があるように思います。
国民が心配するのは「平和」が守れるのか、
「権力者が好き勝手にしないか」ということだと思うので、
その心配を払拭する議論の展開をしなければいけない。
特にまずは絶対に「不戦の誓い」であることを大前提に、
改正が必要な論点(根拠)をしっかり示さなければならない。
自衛隊の存在、あるいは今後のあり方を解釈の問題ではなく、
根本からしっかり議論することが必要ですし、
また諸外国から日本の資産(領土)を好き勝手に購入させない、
「公共、公益に反しない財産権の保証」第26条の見直しなど、
我が国を守る事柄について安易に考えずシビアに、
しっかりと国民的に議論を深めていかなければならない。
そのためにも政府・与党も改正論者・政党も、
時間をかけて丁寧な説明をしないといけないと思います。
また私たちも国民投票できちんとした答えを出すためにも、
人任せにせず自分で理解できるまでよく議論を聞くこと、
それが日本の将来のため、子どもたちのためだと思います。





2013.05.03 / Top↑
Secret