今日は午前、日進市三本木にある、
中部大学第一高等学校の卒業式に出席しました。
中部第一高卒業式
347名の皆さんが卒業、一歩社会に近づかれました。
3年間の教えや思い出を胸に新しい生活でも、
しっかり頑張っていただきたいと思います。

毎年のように小学校から中学校、高校と市内の学校から、
(隣接する長久手にある栄徳高校もいただきます)
すべての卒業式のご案内をいただきますが、
いつも2月定例議会と重なりほとんど出席できません。

卒業式というのはどこも厳粛で体育館に、
「ピーン」と張りつめた空気が流れる感じで、
とても気持ちが良く何度も味わいたいところですが、
今年度卒業式で出席できるのは土曜日に挙行される、
今日の中部第一高校だけ他の卒業生の皆さんには、
お祝い文をお届けさせて頂くのみで恐縮ですが、
思い出に残る良い卒業式であることをお祈りします。

この時期の参加行事としては同じく「巣立ち」で
少年野球クラブの卒団式もそれぞれありますので、
今日は日進キッコローズの卒団式へ遅ればせながら、
伺いお祝いの言葉を述べさせていただきました。
6名の卒団生ということでしたが、
中学校でもしっかり頑張ってください。

もう一つ、地域に完成した住宅型有料老人ホームの、
竣工、内覧会へお伺いしました。
高齢化社会を迎えこうした施設が増えると思いますが、
民間と言うことでもちろん利益は大切ですが、
心のこもった施設運営であっていただきたいと願います。



2013.02.23 / Top↑
Secret