東北視察4日目最終日は福島県須賀川市へ。

ここ須賀川市は書家 一ノ瀬芳翠先生パフォーマンスが、
ご縁で訪問して以来、今も交流が続いている自治体です。
最初に仮設で出来上がった市役所を訪問し、
須賀川訪問2.7-2
 
須賀川訪問2.7
橋本市長公務不在のため石井副市長と面談。
震災後の復興状況をお聞かせ願いました。
地震には強いつもりをしていた街中心部も、
実は過去のお堀や池などがあったとみられ、
地盤が軟弱なところでは建物が随分壊れたが、
一般の家庭・企業は改修立替が終了したとのこと。
須賀川訪問-3
被災して使用不可となった市役所庁舎や福祉会館は、
現在取り壊されH28とH29で再建予定だそうで、
まだ時間はかかるものの着実に復興しているようです。

今回視察の案内をしてくださった神炊館神社禰宜の、
須田さんとJA産直「はたけんぼ」マネージャ澤山さんは、
FBを通じて被災地復興の発信をしておられ、
その地元を愛する熱意には感心するばかりでしたが、
須賀川や福島の実情を見て回りながらお話しを聞き、
ますます応援をしたくなりました。

今日は夜、日進で商工会会員の集いがあり、
商工会会員の集い
戻らないと行けなかったので少々駆け足で失礼しましたが、
次回はさらにじっくりお話し出来ればとおもいます。
大変お世話になりました。これからもよろしくお願い致します。



2013.02.07 / Top↑
Secret