4年に一度の米国の一大イベント大統領選挙、
今日オバマ氏の再選で幕を閉じました。
聞くところによると全体で2000億円(円?)の費用が、
かかっているとかで、予備選挙・本選挙で一年間、
ホントに凄いとしか言いようがない戦いですが、
最後まで勝敗が分からなかった戦いにも関わらず、
敗者のロムニー氏の勝者を称える姿は印象に残りました。
懐の大きいアメリカ人の気質なのでしょうか?!
選挙費用も多くは寄付金というのも米国ならではでしょう。
とても日本ではできないことです。

ということで、大統領が替わったわけではないので、
日本への影響はあまりないということでしょうが、
さて日本の行方はどうなるのか!?
ワイドショーなどで年内の解散が取りざたされていて、
私の行く先々でも話題に登りますが、年内はちょっと無理??

ただ、いずれにしても、「近い将来」総選挙はあるわけで、
その時のために自分の国のために、
私たちは確かな一票を投じなければなりません。
その「確かな」一票のためにマスコミに皆さんには、
それぞれの報じ方はあるにせよ、正確な偏りのない、
情報を提供して頂ければと切に願うところです。
私としては自分の信じる候補予定者鈴木じゅんじさんを、
応援するのみですが、それ以前に普段の仕事を、
一つずつ確実にこなしていかなければなりません。
そうした意味で、今月もとにかく忙しい!

明日からも愛知県議会、
行財政改革・道州制制度調査特別委員会の視察予定で、
何の準備も出来ていないのでこのくらいで失礼します。



2012.11.07 / Top↑
Secret