近藤ひろひとです。

昨日のブログ、写真を載せなければと思いながら、
とりあえずアップしてそのままにしてしまいました。
文字も小さいままで、大変失礼しました。

「文字が小さいぞ!」と苦情を言われたわけではないので、
これ幸いと今日のもそのまま小さな字で進めてみよう、
などとも思ったりしましたが、やはり大きくします。

今朝は朝起き会からスタートでしたが、
午前に告別式参列予定だったので、
その足で事務所で今日の段取りをして一旦帰宅、
と思ったら第七選挙区支部長鈴木じゅんじさんの、
米野木駅頭活動だったことを思い出し慌てて参加。

午前は告別式のあと、日進市役所へ寄って、
市長と面談、その他部局で地元要望の打ち合わせ確認、
またもう一つ市内別の団体へも伺って情報交換でした。

午後は蒲郡で開催の「花フェスタ」へ。
花フェスタは今年度から3年間、
県内3地域(東三河、西三河、知多)を回り持ちで、
開催する花のイベントで今回は、
開場10周年のラグーナ蒲郡を会場に、
「市民ボランティアが中心となり、
自らの手で作り上げるアートフェスティバル」
というものでした。
会期が次の日曜日までということだったので、
明日にでも行こうとと予定していましたが、
雨の予報となっていたため急遽今日出かけたところ、
平日でもあり人出もまばらで少々寂しい感じでした。
今回が初めてという事でもありますので、
手探りだったかと思いますが、
それぞれ何かと反省点もあるでしょう。
いずれにしても県が主導する行事に関しては、
なかなか盛り上がらない傾向があるのではと思えるので、
単にやっつけ仕事にならないようにしっかりと議論して、
税金の無駄遣いと言われないようにしなければと考えます。



2012.11.05 / Top↑
Secret