近藤ひろひとです。

今日は午後から委員会二日目は環境部所管に関してでしたが、
地方自治法の改正を受けて議会に関する、
県条例を改正する必要があるため招集されたPTの、
メンバーにしていただきましたので
午前中はその自民党議会改革PTの会議となりました。
議会改革PT
議会の通年会期に関してはもう少し議論が必要ということで、
継続して検討するとなりましたが、議会基本条例も視野に、
このあともしっかりと議論していくことになります。

さて午後の委員会は補正予算と条例改正の議案審議採決後、
震災廃棄物受入についてかかった費用の説明。
一般質問ではESD、太陽光発電、水質汚濁防止法改正、
三河湾再生プロジェクト、環境プラザ、
そして震災廃棄物受入に関してが質問されました。
委員の熱心な質問もさることながら、
当局の丁寧な答弁もあり長時間の委員会となりましたので、
豊明で予定されていました自民党第七選挙区支部主催の、
時局講演会へ駆け付けるために急ぎ走ることとなりました。

その時局講演会は、先の総裁選で一回目の投票一位と、
人気の高い石破茂幹事長をお迎えしての講演会とあってか、
800名のホールは満席、モニター会場で聴いていただく、
大変な盛況な会となりました。
時局講演会10.3-1
鈴木じゅんじ第七選挙区支部長の挨拶のあと、
時局講演会10.3-4
石破茂幹事長のお話はユーモアも交えて、
最後は得意の防衛、安全保障の話しで、
時局講演会10.3-2
時間ギリギリまで熱く語ってくださったので、
ご来場の皆さんも熱心に聞き入られたことと思います。
私も安倍晋三新総裁、そして石破茂新幹事長の下、
党所属地方議員の一人としていっそう地域の皆さんとの、
コミュニケーションをはかって日本を立て直すため、
しっかりと働いて参りますのでご支援いただきますよう、
よろしくお願いしたいと思います。
時局講演会10.3-3
本日は本当に大勢の皆様にお越し頂き感謝です。
ありがとうございました。
2012.10.03 / Top↑
Secret