近藤ひろひとです。

県議会一般質問2日目、
一般質問9.27
質問者と内容は以下の通りです。

8番 渡辺 昇議員 (自民)
1.交通安全対策について
2.いじめ問題について
3.再生可能エネルギーの普及について

9番 錦見 輔議員 (日本)
1.防災の諸対策について
2.児童福祉の充実について

10番 山本浩史議員 (自民)
1.花き園芸の振興について
2.あいちトリエンナーレについて

11番 西川厚志議員 (民主)
1.知事の政治姿勢について

12番 山下智也議員 (自民)
1.武将観光推進への取り組みについて
2.小牧市内の幹線道路の渋滞対策について

13番 柴田高伸議員 (民主)
1.海洋政策(エネルギー・資源の開発)について
2.名鉄知立駅周辺連続立体交差事業について

14番 鈴木喜博議員 (自民)
1.防災対策について

同じような質問について、
質問者によって切り口が違うのですが、
どうしても答弁が似たようなことになるようです。
また地元(選挙区)に関係する質問も多いわけですが、
それも自分のところの話しに置き換えて考えると、
なるほど次はその手で検討するかということもあり、
しっかり聴けば参考になります。

今日は本会議終了後、「私学助成のあり方と検討するPT」の
役員会議もあり私が所属する私立チームから、
私学PT9.27
中間とりまとめ(提言)案の提案に対しての、
活発な議論となりましたが、先輩方の意見はそれぞれ、
なるほどと思えるもので本当に参考になります。
読み物でいろいろな知識を得ることも必要でしょうが、
見て聞いて学ぶ大切さをも感じます。
本当に良い環境にいることに感謝です。
吸収できるようにしっかり頑張らなくては・・・!
2012.09.27 / Top↑
Secret