近藤ひろひとです。

昨日の夢まつり・夢花火もそうですが、
今日の新聞の天気予報欄は傘マークなのに、
朝から晴れ!いったい天気予報がはずれているのか、
雨が突然どこかへいってしまうのか・・、
いずれにしてもアウトドアの行事を主催される方々には、
嬉しいはずれ方です。

今朝は岩崎地区恒例の「子ども相撲大会」、
神社の境内で開催というのは昔ながらで、
もちろん土俵も整備され、
ズボンの上からとは言えまわしを締めて対戦で、
また出場の子どもたちにはしこ名がつけられる、
商工会地元振興会の皆さんによる、みたらし団子、
綿菓子などの販売もあり、それなりに本格的です。
岩崎神明子ども相撲
この準備のために大人は労力を惜しまず、
ずっとこの伝統行事が続けておられ、
本当に地域の絆を守るという意味でも素晴らしいです。

ところで今日は敬老の日、
日生東山で敬老会が開かれるとお聞きして、
覗かせていただきました。
日生東山敬老会
一時代を引っ張ってくださった先輩方に感謝や、
敬意を表すこうした会を開かれる関係者の努力にも、
注目してお礼を言わせて頂きたいと思います。
大変お疲れ様です。ありがとうございます。

またこの時期、秋の神事も多く、
今日は米野木御嶽社の祭礼にも伺わせていただきました。
米野木御嶽社祭礼
神事が始まる前の写真をアップ致します。
こちらも世話役さんがおられて初めて成り立つ行事で、
神様とそうした方を中心に地域のまとまりができます。
いろいろな伝統行事を末永く続けていただきたいです。
皆さん、ありがとうございます。

午後は予報もできない通り雨も降ったようですが、
名古屋市駅前でありました自民党総裁選街頭演説会へ。
自民党総裁選街頭演説会-2
5人の候補者がそれぞれの信念、政策を語りました。
自民党総裁選街頭演説会-1
大勢の聴衆が集まって聞き入っていましたが、
一般の皆さんがどんな感想を持たれたか気になるところです。



2012.09.17 / Top↑
Secret