近藤ひろひとです。

今日、日進西高等学校の創立30周年記念式典が、
名古屋市金山の日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館)で、
盛大に開催されました。
日進西高30周年記念-1
式典のあと、午前は記念行事では生徒によるダンス、
日進西高30周年記念-2
そのあとは観られませんでしたが、
プログラムによると日進西高卒業生であり、
私の地元三味線奏者杉山君演奏や吹奏楽部の演奏があり、
午後はボクシングトレーナー「エディ・タウンゼント」を、
モデルにした劇が披露されることになっていました。

昭和58年、開発のまだまだ進んでいなかった、
日進市浅田に設立された日進西高等学校ですが、
30年、人間で言えばまさしく脂が乗ってくる働き盛り、
世界へ羽ばたく立派な生徒をこれからも輩出していただき、
地元人の一人として今後益々発展頂きたいと期待しています。

ところで、今日の会場「日本特殊陶業市民会館」ですが、
名古屋市が今年の7月から命名権をいわゆる日本ガイシさんに、
売却したことでその名がついていますが、
案内を頂いたとき、そんな会館あったかなあ?で、
また地下鉄からのかなりの数の案内が全て買い換えてあり、
収益と人が混乱するコストも考えると頻繁に変わるのも、
いかがかと思われますが、利用される方々の、
ご意見はどうなんでしょうか?一度お聞きしたいものです。

もう一つ、夜のニュースで民主党代表戦候補者が、
討論会をしているところを報道していましたが、
何だか論点が違うんでないの?!と思ってしまいました。
ちらっと見ただけですのでネットや明日の新聞で、
確認をと思いますが、論点が国内向けすぎやしませんか?
またまた選挙での人気を得ようとする甘い話しばかり・・。
自民党総裁選の候補者の何人かは政策を出してきていますが、
(HPで公表されている方もみえますのでご覧ください)
党の代表を決める選挙とは言え、
国の方向性に関わることなので、
どこの選挙であろうが報道ではなく国民がいつでも得られる、
情報提供を心がけて欲しいと思います。
自民党に関しては総裁選向けの政策が、
載っているかどうかに関わらず、
候補者(予定者も含む)のHP、ブログを掲載します。

町村信孝氏 http://www.machimura.net/index.html
石破 茂氏 http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/
安倍晋三氏 http://www.s-abe.or.jp/
石原伸晃氏 http://www.nobuteru.or.jp/
林 芳正氏 http://www.yoshimasa.com//

2012.09.12 / Top↑
Secret