近藤ひろひとです。

最近にしては珍しく2夜続けてテレビを観られました。
昨日はNHKプロフェッショナル「高倉健スペシャル」、
今夜はNHKスペシャル「復興予算はどう使われたか」です。
折戸区女性の会主催の「敬朗を祝う会」の挨拶で、
81歳で現役俳優を続ける高倉健さんの話しをしましたが、
その話しはあとから書くとして、
NHKスペシャルの内容によれば復興予算19兆円のうち、
約2.5兆円は被災地に直接関係のない事業とのこと、
霞ヶ関の各省庁が震災復興にかこつけて削られた事業を、
進めたようにとれる内容で、私に言わせれば、
まさに「火事場泥棒!」税金を震災を大義名分に上げ、
使途はこれまでの内容とは・・、本当にいかがなものか、
もちろん、全くの無駄な予算でもないものもありましたが、
皆さんはどう感じられましたでしょうか?

またそのあとのNHKのニュースでは、
「大阪維新の会」討論会が取り上げられ、
大村知事と河村市長の発言が報じられましたが、
知事が「少子化対策のためにも若年層雇用確保が、
必要性だ」を訴えたことに対して個人的には賛同しますが、
一方の相変わらず減税一辺倒で全てが解決するかのような、
その話は嘘言に聞こえ、とてもベクトルが同じとは思えない。
「大阪維新」橋下頼みで二人が一緒にテレビに映る様子を、
茶番のように感じ、とても観ていられないと思いました。

かといって一般の方からすれば、
自民党も権力争いで国政を停滞させたと感じられ、
地方議員にとっては何ともしようもないとただ無力感が・・。
しかし、そうも言っていられませんので、
明日の自民党愛知県支部連合会支部長会議では、
しっかりと議論できるよう頑張って参りたいと思います。

ちなみに今日、朝一番日進市スポーツセンターで開催の、
日輪杯空手道講習選手権大会に大会会長として挨拶、
日輪杯-1

日輪杯-2
話しが前後しますが敬老会から再び戻り試合を観戦、
各階級、部毎の表彰もさせていただきました。
小学生から一般まで大勢の皆さんの精進の結果が、
賞状や盾につながったと思います。おめでとうございます。
私は大会会長とは名前ばかりで何もしておりませんが、
関係の皆様のご努力に感謝と敬意を表させていただきます。
本当にありがとうございました。
開会式を終えて折戸区の「敬朗を祝う会」に来賓出席、
折戸敬老会-1
挨拶をさせていただき、
折戸敬老会-2
しばし皆さんと一緒にアトラクションを・・、
米野木敬老会と同じサックス演奏をまた楽しみました。

最後に来春の甲子園につながら高校野球秋季大会、
高校野球秋季大会-1
我が母校刈谷高校の応援に駆け付けましたら、
高校野球秋季大会-2
強豪私学の享栄に6-2で勝利。感激です!
たぶんあとは応援に行けないと思いますが、
是非とも東海大会進出、そしてそこでも成績を残して、
甲子園2度目の出場を果たして欲しいと期待します。
頑張れ、刈谷高校!!

最後はまったくプライベートになってしまい、
失礼しました。



2012.09.09 / Top↑
Secret