近藤ひろひとです。

今日、愛知県議会警察委員会の県内調査があり、
愛知署視察
東郷町にある愛知警察署を調査されるということで、
地元議員として出席しました。
事件が起きたとき捜査本部の場所ともなる講堂で、
愛知署視察1
委員長挨拶の後、
愛知署視察2
渡邉警察署長より概要説明があり、
警察署内の各部署を回って頂きました。

愛知警察署は日進市で建てられ、その後現在の場所に移設、
長久手、日進、東郷、豊明の3市1町を管轄しています。
昨年の東日本大震災の経験から震災など災害時における、
警察署の果たす役割の重要性から施設の耐震問題があり、
IS値0.6未満ということからも早期建て替えが必要と、
私も地元議員として調査会などでも訴えていますが、
さらには人口増がみられ、犯罪も多い当地において、
当初100名という想定収用人員に対して、
現在は2.5倍の署員が働いており大変狭く、
写真は遠慮しましたが署内は本当に人がすれ違うのがやっと、
という状況であり、また交通課が入る別棟は、
万博で使用されたプレハブでトイレなど水回り施設がない、
あるいは緊急時に何かと助けになる寮も老朽化、
県内施設が皆そうだとは言え、建て替え緊急度が高いと、
あらためて委員の先生方には理解頂けたかと思います。

愛知署視察3
デリケートな相談も仕切の間で対応、
愛知署視察5
地番沈下でご覧の階段は一段下がってしまい危険です。
愛知署視察4
写真の奥白い建物はトイレもない交通課が入るプレハブ。

近々、近隣首長が知事と県警本部長あてに要望を提出と、
聞いていますので、県財政当局においてもどうか、
愛知警察署の建て替えについて早急に予算をお願いしたい、
とこのブログでもアピールさせて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します。

ちなみに夜はコミュニティーFM放送局
MID-FM76.1の「むつみのスーパーチューズデー」。
オランダから帰ったばかりの同僚議員 山本議員が、
お地元の花をPRするために結成された、
「花男子プロジェクト」のメンバーを連れて出演とあり、
私も乱入させていただきました。
むつみのスパチュー
初めて会った皆さんでしたが、花に対してピュア、
そしてとても情熱的で応援したくなりました。
来られた女性にその場で作られたブーケが贈られ、
いつもにない文字通り華やかな時間でした。


2012.08.21 / Top↑
Secret