近藤ひろひとです。

さすがに盆休みとあって道は車や人が少ない感じです。
とはいっても役所や銀行、商店は通常通りですので、
今日は我が事務所へも電話やお客もありという状況でした。

今週一人静かに仕事をと出勤(?)してはみたものの、
ちょっと悩ましい問題もあったりして、
あちらこちらへ電話やメール連絡をするなど、
思ったようには仕事は捗りませんね。

タイトルの話しは大村知事と河村名古屋市長の話ですが、
最初からいずれはと思っていましたが、
もう「?」はいらないくらい決定的なようです。
結局お二人とも謙譲しらずで「我」が強いので、
こうしたことになるのでしょうが、
政治というと最終的には個人個人の権力争いになり、
「あいつ」よりも「俺」となっていることを、
多くの皆さんはご承知のことだと思います。
確かに既成政党はだらしなく見えるかも知れませんが、
かといって政策一点集中のいわゆる第三極の新しいところが、
まともな政治ができるかというと、
かなり疑問符がつくということも国民は分かっています。

詳細な政策をじっくり読む余裕のない方々に、
報道機関はそれぞれの考えを整理して、
よく分かるように示してくれることを期待したいですし、
そうすることが国を良くする近道ですので、
ぜひこれまでとは違う報道をして欲しいと思うところです。

最後に連日の盆踊り、今日は北新区の盆踊りでした。
北新盆踊り8.15-1
子どもお囃子も上手でした。
北新盆踊り8.15-2
個人的にはこのアットホームな雰囲気が大好きで、
毎年楽しみな盆踊りの一つですので、
今日も楽しませていただきました。踊りも「グ~!」でした。



2012.08.14 / Top↑
Secret