近藤ひろひとです。

今日は慌ただしい日でした。午前中、県議事堂で、
衣浦豊田道路建設推進協議会、名古屋岡崎線建設推進協議会、
境川・猿渡川水系改修促進同盟会合同の陳情に同席。
協議会・同盟会陳情
関係市町の首長さん方が勢揃いで県建設部、各事務所に、
それぞれの早期改修、完成をするよう陳情されました。

午後はKKRホテルで尾張建設協議会総会に出席。
尾張建設管轄内の市町で構成する協議会で、
各首長さん他それぞれの自治体の建設部関係の皆さんが、
一同に集まられました。
総会の講演として今年はネクスコ中日本の部長さんの、
話しをお聴きしましたが老朽化した橋を、
名古屋大学に移して講習につかっているという話しなど、
あまり聞いたことのないお話も聴けためになりました。
尾張建設協議会総会
(写真は講演前に管内の状況を話す尾張建設川崎所長)

その後は尾北建設業協会の理事の皆さんと意見交換会。
写真を撮りぞびれてしまいましたが、
地元業者が防災などの面で大変ご尽力頂いていることを、
あらためて理解しましたし、そうした意味では入札のあり方を、
見直す必要もあるのではと思える2時間強の大変中味のある、
意見交換会で、道路や河川整備はメンテナンスが必要なこと、
「コンクリート」が生活する人を守っていることを、
多くの方にご理解頂き、水や空気のように「タダ」、
ではないことをもう少し意識しないといけないと思いました。

夜はある会食に参加してから、
地元香久山地区の今年最後の盆踊り練習に顔出し。
年々参加者が増えているので本番も大いに盛り上がるでしょう。
明後日、土曜日が楽しみです。



2012.08.02 / Top↑
Secret