近藤ひろひとです。

ホントに暑い夏がやってきた感じです。
今朝は朝起き会に出かけましたが、
朝5時前でもすでにムッとするようで、
聞くと夜は湿度が高く熱帯夜と言われる、
いわゆる25度を超えた気温ではその湿度と相まって、
熱中症になりやすいということですので、
寝ている間に水分補給とはいかないでしょうから、
寝る前には少し多めにお茶など飲まれると良いかと思います。

朝起き会のあとは日進市写真連盟撮影会旅行の見送りをして、
午前中は、県庁近くの三の丸病院で人間ドックでした。
検査科目は同じでも場所が違うと何かととまどいますし、
いろいろ予定をしていたので思ったよりも時間がかかり、
あとの調整で苦労しましたが、2年ぶりのドックは、
体重を少し落としての受診なので問題がないかと・・・。
自分で書いて思いますが、適度な運動、控えめの食事、
規則正しい生活をすることで太りすぎず痩せすぎず、
これが健康の秘訣であって、そうしていれば、
ドックを受けることもないのかも・・です。

前置きが長くなりましたが、今日は午後、
刈谷市の総合文化センターで開かれた、
「境川猿渡川水系改修促進同盟会」総会に顧問として出席。
境川同盟会7.25
「どうして?」ということですが、今年長久手市誕生により、
愛知県の条例上、選挙区が「日進市・愛知郡」となっており、
境川に関係する東郷町の県会議員が同会の顧問となっていて、
今回の出席となったということです。
県議会の議員定数、選挙区に関してはやや流動的で、
条例上決まっていても現実には先の地方統一選で、
東郷町選出の石井県議が実質公務を行っておられるので、
私としては今日がデビュー戦、そして今週末の盆踊りも、
東郷町の自治会からご案内を頂いており、
ぼちぼちこちらの仕事も・・・というところです。
それにしても河川改修工事については、
このところの異常気象で集中豪雨もあり、
九州での河川の氾濫という恐ろしい映像をみると、
この地域もしっかりと整備を進めて安心できる状況を、
出来る限り早くつくることが必要だと今日も思いました。
こうしたことにもしっかり取り組んでまいります。

夜は米野木の東部福祉会館で「真夏の酔いまつり」。
楽友会(代表 武田美津代さん)が主催している、
4回目の催しですが、踊り(盆踊り)と歌謡で、
今週末から始まる各地の盆踊りにさきがけて、
地域の方々を中心の大いに盛り上がりました。
宵祭り7.25-1
開会前のアトラクション太鼓演奏もありました。
宵祭り7.25-2
私も一曲歌わせて頂き盆踊りもフル参加、
本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
 


2012.07.25 / Top↑
Secret