近藤ひろひとです。

今朝は朝起き会からのスタートでしたが、
ゴソゴソしていて出かけるのが遅れてしまい、
会が始まっての入場というみっともないことに・・。
「朝の誓い」をすることが朝起きの意義だと言われ、
とても耳の痛い思いで聞かせて頂きました。反省!

さて、午前はまず赤池サークルさんの「えんがわまつり」、
えんがわまつり-1
流しそうめん、金魚すくい、風船つりなど、
えんがわまつり-3
子どもたちが大喜びで盛り上がります。
えんがわまつり-2
流しそうめんはテレビCMで知られるあの「揖保の糸」、
えんがわまつり-4
私も試食させて頂きましたがとても美味しくて、
大人も大満足だったと思います。
学童保育を運営くださるこのサークルが、
こうして春夏冬と催し事をしてくださっていますが、
最近は企業もボランティアで協力参加していて、
まさに地域が一体化していると思えます。
継続は力なりです。関係者の皆さんありがとうございます。

次は長久手の愛・地球博記念公園野球場へ。
モリコロパークカップ争奪少年軟式野球大会の決勝でした。
モリコロカップ決勝戦
優勝を争ったのは地元長久手のサウス長久手と、
初参加名古屋市緑区の六田ファイターズの対戦でしたが、
制限時間が迫った6回六田が3点先制して逃げ切り初優勝!!
モリコロカップ表彰式

モリコロカップ優勝チーム
梅雨の時期での開催でしたが1日流れただけで無事に、
大会が終わり実行委員会、公園管理協会の皆さんに感謝です。
本当にお疲れ様でした。

午後は米野木「昭友会」夏祭りに参加。
米野木昭友会-1

米野木昭友会-2
今年はウクレレの生演奏もあり、
その伴奏にあわせて「ひげダンス」をしたり、
子ども達はいつものようにゲームや宝探しで大盛り上がりでした。
私も珍しく最後までゆっくりできて、皆さんとじっくり話せました。
ちなみに今年は涼しい日で、かき氷の売れ行きが今一・・、
というわけで、車で伺ってしまい飲めない私は、
そちらの消化のお手伝い?!2杯も頂いてしまいました。

武田会長さん始め皆さん、大変お世話になりました。
今後とも地域コミュニケーションのために、
どうぞよろしくお願い致します。お疲れ様でした。




2012.07.22 / Top↑
Secret