近藤ひろひとです。

今日は「0」の日ですのでいつものように、
香久山小学校あいさつ運動に立ちました。
あいさつ運動7.20
予想できたこととですが、今日はその予想以上に、
ほとんどの子どもたちがとても明るい挨拶をしてくれました。
こんなに元気な子どもたちは本当に久しぶりですが、
やはり明日から夏休みということでしょうか、
時折通勤で通りかかる大人の方々も驚かれるくらい、
大きな声であいさつしてくれました。
いつもこれくらいだといいのにと思いながら、
子どもたちも現金なものだということでしょう。
いずれにしても朝からパワーをもらい、
一日が充実した気がします。みんな、ありがとう!!

今日はデスクワークの合間に瀬戸の陶磁資料館へ伺い、
愛知県陶磁資料館HPをご覧ください)
明後日22日までが会期である「華麗なる美の競演 
伊万里・柿右衛門・鍋島」「中国陶磁への誘い」の、
特別展を観させていただきました。
前回伺ったときはマイセンの展示などでしたが、
焼き物は産地ごとに歴史もあり技法の変遷など、
とても奥が深いので基礎知識がないと、
取っつきにくい気もしますが「習うより慣れろ」、
の言葉通り何回か観ていると何となく分かるだろう、
と通い続けることが必要だと思います。
実は全く私に当てはまることですのでしっかり実践したいです。

今日当たり会期末が近いせいか割とお客さんもおられ、
行革の対象事業の線上にあるこの施設ですので、
もっとPRされ地元も含めて盛り上がることを期待したいので、
とにかく私もまた折を見て来ようと思います。

今日は曇り空から予報とはやや違う強い雨が降り、
ちょうど終業式を終えて帰る中学生、
高校生がずぶ濡れになっていました。
最近何だか天気予報も当てにならないほど異常気象のようで、
いやな予感がしてしまいますが、子どもたちの長い夏休み、
親御さんは大変でしょうが、成績表のことはさておいて、
どうか元気に楽しくお過ごしいただきたいと思います。
(成績表のことが一番頭の痛い我が家ですが・・・)



2012.07.20 / Top↑
Secret