近藤ひろひとです。

県議会先輩議員の神戸洋美先生が平成23年度の、
あいち環境絵本大賞を受賞され、
今回全国出版になるということで、
今夜記念パーティが開かれました。
神戸先生パーティ1
会の冒頭で神戸先生ご本人による朗読と、
スクリーンで本を読み聞かせていただきましたが、
幼稚園の子どもたちと森を守る活動に参加する中で、
生まれたこの環境意識をもった作品となっています。
先生の挨拶にもありましたが、
神戸先生パーティ2
多くのお母さんが子どもたちに読み聞かせをして、
こうした緑保全の意識を親子で自然と身につける、
そんなことを期待したいと思います。
今日は森を守る会の方々が山岳会の皆さんで、
世界的クライマー田辺治君「タナヤン」のことを、
会長さん方と話せました。
人柄の良い人間は亡くなっても話題に上ります。
私もかくありたいと思うところです。

夜は今月半田市で開かれる消防操法大会へ出場する、
本郷分団の練習会場へ慰問に伺いました。
操法練習7.4
尾三消防の署長はじめ職員に細かいところをチェックされ、
市内の大会よりも一段と精度が高まった感じです。
昨年の代表折戸分団に続いてぜひとも優勝目指して、
頑張っていただきたいと思います。
関係者の皆さん、毎日ご苦労さまです。期待しています。


2012.07.04 / Top↑
Secret