近藤ひろひとです。

今日は来客の多い一日でした。
(また「大飯」と変換、PCも原発が気になる!?)
初めて事務所へ来てくださる方もおられましたが、
どうも場所(建物)がすぐに分からないようで、
今日も一件電話で話ながら外へでてお迎えすることに・・。
こりゃご迷惑お掛けしますので建物の外に、
連絡所看板を設置できるか大家さんに相談しようと思います。

さて、内閣改造ですが、
昨日の新聞では問責決議を受けた大臣と郵政担当大臣が・・、
と報道がありましたが蓋を開けたらあと何人かが初入閣。
問責大臣は当然のことで郵政大臣は国民新党の中で、
「お前さんも大臣やらせてもらいな」でしょうし、
その他何人かがと書いたのは、この内閣もあと数ヶ月?と思われ、
正直どうでもよいという多くの国民と同じ気持ちです。
防衛大臣についてテレビのコメンテーター?で見たことある、
民間人ですが記者会見で「政治経験がないので・・」と、
謙遜とは思えない弱気な発言を聞いて大丈夫?と思いますし、
この人が悪いわけではないですが特に外交・安全保障について、
そしてこの国の行方を真剣に心配してしまいます。
現政権与党に国家観がないのはここまでくると明白で、
どんな形の政権が誕生しようが、とにかく一日も早い、
解散総選挙をして立て直しと大いに声をあげたいと思います。



2012.06.04 / Top↑
Secret