近藤ひろひとです。

日の出前5.10
今朝も早くに気持ちよく目覚めたので、
朝起き会に集うことからスタート、
皆さんのとても考えさせられる体験談を、
また楽しい演壇を聞かせていただきました。
言葉で「倫理」と簡単に言いますが、
辞書で見るとそれは「道徳」とも読み替えられ、
社会慣習として成立している行為規範であって、
まさに人間が生活する上での一本の筋だと言えます。
昨今個人の自由が叫ばれ、何かと「権利」が主張されて、
「言った者勝ち」的なことが多いのですが、
現在のような経済情勢下では「自助」が基本とならざるをえず、
そうした意味では「自分のことは自分でやる」
「人に迷惑をかけない」といった事が自然に出来るように、
考えなければならないことが多いと感じます。

そんな気持ちをもったところで「0」の日のあいさつ運動。
あいさつ運動5.10
子どもたちのピュアな気持ちの良い挨拶をもらって、
少し肌寒い朝でしたが、とても朝起きに続き元気になりました。
昨夜のお通夜に続き告別式に参列させていただき午前が終了。

午後は日進市教育研究会総会へ来賓として出席。
日進市教育研究会5.10
今日の受賞された先生方の「はい!」という返事に、
「こうした先生に教えてもらう子どもは幸せだなあ」と感じ、
本当に頼もしい限りで、この地区では教育は安心できます。
日頃は普通に勉強を教える教育指導されるのみならず、
交通安全対策、災害あるいは不審者から子どもたちを守る、
といった事をしていただいていており頭が下がる思いです。
私としても自分の仕事として先生方の負担が軽くなるように、
道路歩道・時点車道整備、あるいは防犯防災対策など、
よりよい環境づくりに努力をしていきたいと思います。
いずれにしても多くの皆さんの協力なしに社会は成り立ちません。
今後とも皆さんのご支援をよろしくお願い致します。
2012.05.10 / Top↑
Secret