近藤ひろひとです。

福島視察2日目の今朝は7時過ぎ出発で川俣町へ、
バスで50分揺られながら到着した役場は、
昨日の須賀川市と同様に地震で倒壊寸前のため、
仮役場として使用しておられる向かいにある公民館で
古川町長、永田副町長、菅野企画財政課長と面談となりました。
冒頭日進市選出県議として昨年の「にっしん夢花火」に関して、
いろいろご心配やご迷惑をお掛けしたことをお詫びして、
被災状況やその他いろいろ約1時間お話しさせて頂きました。
やはり避難区域の変更があったことや風評被害が問題で、
少しずつ平穏を取り戻しつつあるものの、
これからもご苦労が続くことを思うと、
縁あってお伺いした一人として繋がりを大切に、
できる限りの応援をしたいと思います。

午後東京入りして自民党全国青年議連会議に出席。
自民党全国青議連総会
青議連OBの西田参議院議員の講演を聞き、情報交換。
全国青議連だから大会用の大ホールかと思いきや、
まったく小規模でこんなことでは・・・です。

この他、企業誘致調査のため民間企業を2社訪ねました。
元気な業界と思ってアプローチしましたが、
外からみるのと違いやはりシビアなようです。
めげずにいろいろ調べを進めたいと思います。

それにしても、「春の暴風雨」には参りました。
新幹線が遅れましたが何とか名古屋へ帰ることができて、
明日からの北陸視察へ予定通り出かけることができます。
今週は社会人は既にスタートをきっていますし、
学校は入学式、始業式で新年度が始まりますが、
気持ちも新たに私も県議2年目をいい視察から入れました。

追記、
自民党全国青議連の写真は携帯で撮ったのをアップ、
そのほか、iphoneで撮影したデータを取り込もうとして、
間違って全て削除していまいました。ショック!!
川俣町長さんとの写真も消えてしまいアップできず・・。
写真をお送りすると言ったのにかないません。
本当に情けないです。とほほ・・・。


2012.04.03 / Top↑
Secret