近藤ひろひとです。

今日は日進市内小学校の卒業式でした。
県会議員としてそれぞれご案内を頂いていましたが、
大変恐縮ながら体は一つしかないので、今回は、
地元と言うことで香久山小学校へ伺い、他校へは、
先にお届けしました祝文をもってお祝いとさせて頂きました。
昨日の「香久山かすい」の会で時間を確認できたお陰で、
香久山小卒業式-1
今日は余裕を持ってお伺いすることができ、
来賓の日進市A企画部長、議会運営委員長渡邉市議、
教育委員S氏などといろいろお話しする時間がありました。
こうしたちょっとした話しに地元のニュースがあるので、
公務もいつも耳を大きくして動きたいものだと感じます。
香久山小卒業式-2
さて、卒業式ですが、「あいさつ運動」の時とは違う、
衣装もあるでしょうが、突然大人びた卒業生の皆さんを見たら、
ホントに子供の成長にはびっくりするばかりでした。
大勢の来賓、保護者、先生方、在校生に見送られて、
義務教育第二弾の中学校へ、また人生の新たな一歩を、
踏み出された今日の輝きのある目をずっと持ち続けて頂きたい。
そして祝辞でも言わせていただきましたが、
笑顔を忘れず頑張っていただきたいと思います。
皆さん、あらためてご卒業おめでとうございます。

夜は名古屋のホテルで開かれた、
「鈴木じゅんじ君を励ます会」に出席しました。
国会からは町村信孝先生、鈴木政二先生、
県連会長の藤川先生、丹羽ひでき先生、片山さつき先生、
また公明党から、いとう渉先生も駆け付けられ、
鈴木じゅんじを励ます集い
また7区から来賓の各市町の首長さん始め、市議、町議、
もちろん一般の皆さんが本当にたくさん集まられ、
どうしても勝たなければならない機運が盛り上がります。
鈴木じゅんじを励ます集い-2
先生の新たな熱い決意もお聞きできましたし、
我が地元からも大勢の皆さんが駆け付けてくださり、
私も地域支部長としても身の引き締まる思いで、
地区の活動をどうしていこうか頭の中をいろんな考えが、
巡ってきますので役の皆さんとしっかり相談して、
確実に支援の輪を広げていこうと決意も新たにできました。
私が言うのも何ですが、ご参会の皆さん、
ありがとうございました。頑張って参りましょう!






2012.03.19 / Top↑
Secret