近藤ひろひとです。

今朝も4時前に目覚めてしまい、こう毎日早いと、
さすがに「朝起会」へ行きなさいということだと、
久しぶりに朝起会に集わせていただきました。
今度の土曜日に大きな大会があるということで、
そちらへは伺えませんが、日曜日の報告朝起会には、
頑張って参加をするつもりです。

さて、今日午前は日進市赤池箕の手地区の、
区画整理事業起工式が行われました。
区画整理起工式
赤池地区はこれで3つ目の区画整理事業となりますが、
地下鉄の最終駅として本当に心待ちされた整理事業で、
来賓のあいさつでも話しましたが、
「愛知県の発展のために日進市の発展、
日進市の発展のためには赤池の発展が欠かせない。
リニア中央新幹線開通もあるので素晴らしい整理に・・」
という期待で一杯です。
前発起人会長 故近藤さんもきっと天国で、
ホッとしておられる事と思います。
これまで苦労された皆さん、大変お疲れ様でした。
こらから2期工事に向けて私も県への働きをしっかりしますので、
どうぞよろしくお願い致します。

この他、ちょっとバタバタしましたが、
市内の各幼稚園へ卒園式の祝い文を届けに伺いました。
いくつかの園の可愛い園児の晴れやかな姿は見られますが、
保護者の方々も含めて、皆さん卒園おめでとうございます。

最近の報道は、議会のことで、名古屋市議会議長の言動や、
県議会議員報酬のことについて取り上げられますが、
議会に興味を持っていただき、皆さんの声が、
行政に反映されるようになるならいいですが、
議員の行動を監視する、縛りをかけるだけの話しですと、
その防衛策として議員は対応を迫られることになり、
私たちの本来の議員の仕事をする時間が削られ、
私はズバリ言わせて頂いて逆にロスではないかと思います。

年度末ということもあって、それこそ政調費の帳簿整理、
その他諸々雑務があって時間がありませんので、
少しだけ書かせていただきますが、
要は、報酬にしても政調費の使途についても、
各議員個人の自覚、倫理感の問題なので、
本来の仕事でない前向きでない雑務は、
政務調査補助、議会事務局の仕事も増えて、
はっきり言ってもったいない、と思います。

お金を回ることが経済の活性化につながる、
ということは言えるかもしれませんが・・。
2012.03.14 / Top↑
Secret