近藤ひろひとです。

今朝は日進市に中学校の今年度最後のあいさつ運動、
昨日さぼってしまったので、きっちり行きました。
今週末、寒波がくると天気長期予報でやっていましたが、
何の何の、雲一つない素晴らしい天気で、
放射冷却現象で冷え込んではいるものの太陽が暖かく、
生徒達のテスト最終日を応援しているようでした。
中学校も卒業式にご案内をいただいていますが、
残念ながら伺えないので3年生の子達にはこれが最後で、
「おはよう!」と言いながら心の中で、
「高校でもがんばってね」と言ってました。
いよいよ義務教育を終えるわけで、ホントに大変な時代を迎える、
この若い子達が日進を、愛知を、日本をしっかり背負って、
頑張ってくれると期待しています。

さて、教育はもっと小さな頃からも!!
というわけで、今日はウエスティンナゴヤキャッスルで、
「私立幼稚園振興推進大会」が開かれ、
幼稚園新興大会-1
ご覧のように各市町の代表の園長、保護者が来られ、
自民党県議団の議連に所属している私も出席しました。
幼稚園新興大会-2
大村知事も多忙な中出席されましたが、
現在、県下で9万8千人の子供が保育園・幼稚園児で、
うち9割が幼稚園に通っているそうですが、
来年度の新幼稚園児は1565人、
それこそ日本の将来のために、
良い環境で幼児教育を受けていただけるように、
議連で県へ要望活動を続けた結果、昨年度比、
増額の当初予算をなったことを喜べた大会となりました。
先日も懇談会でお話をさせて頂いたばかりの、
幼稚園新興大会-3
地元日進市のみなさんと記念写真です。
これからもいろいろな意見交換できればと思います。

さて、大会後県庁へもどり、
選挙管理委員会へ23年の収支報告を提出しました。
初めて作成ソフトで作っていきましたが、
結局一部不備を指摘され、その場で訂正して受理。
綺麗な提出をしたかったですが、何度伺っても、
警察と選管は何だか緊張するのでとにかく提出できて、
ほっと一息です。

ちなみに選管からの帰りに、
昨日、日進市を視察してくださった、
高雄副知事を訪ねしばしお話させていただきました。
4月にオープンの障害者支援センター、
竹の山小中併設校建設現場を視察され、
日進市保健センターでは「にっしん体操」を、
見て頂けたとのこと。
名古屋市東部地区のまだまだある可能性を、
感じて頂けたと思いますので、
今後しっかり要望をしていきたいと思います。
副知事室からみた議事堂
写真は数分待たせて頂く間に撮りました、
副知事室控え応接室からみた議事堂です。
2012.02.17 / Top↑
Secret