近藤ひろひとです。

今朝は「0」の日で香久山小あいさつ運動。
防寒をしたつもりで手袋を忘れたので、
手をすりあわせながら子供達へのあいさつ!
久しぶりの気がしましたが元気な声で応えてくれました。

あいさつ運動を済ませ事務所へ寄ってから、
自民党県議団議員総会に出席のために登庁。
議員総会2.10-1
こちらも久々でしたので書類の貯まっていたこと、
議員総会2.10-2
さらに総会では2月議会の議案資料がばさっとあり、
いよいよ議会モード突入です。
今回は平成24年度予算が議案ですので、
いつもよりも分量もあり気合いが入ります。
議員総会の前後も各議員への来客で、
私も朝から当局の説明をうけましたが、
団応接室はごった返しの状態でした。

午後からは同じく自民党県議団の研修会。
県議団研修会2.10
「どうなる、どうする、リニア新時代の東海経済」
と題しての講師は共立総合研究所の江口副社長。
中京都構想は規模的にも世界と戦えない!と、
冒頭から講師の話は熱を帯びていました。

ちなみに、夕方寄りました日進市南庁舎駐車場で、
充電中のこんな可愛い公用車を発見しました。
日進市EV公用車-1
とってもエコ!!短時間充電で良いらしいですが
日進市EV公用車-2
フル充電で走行距離が120km、
実際は70km?ということで、
市内をちょっと回るとお終いのようです。


2012.02.10 / Top↑
Secret