近藤ひろひとです。

珍しく公務のなかった日曜日、
朝から不動産管理物件の仕事と自分の用事を片づけ、
(先日の寒波で水道が破裂した箇所が発生!!)
午後は日本ガイシアイスアリーナで行われた、
「アジア・リーグ・アイスホッケー2011-2012」の試合を、
チケットを頂いたので観戦しました。
その昔、国土、雪印、西武といった強豪が参戦していた、
いわゆる実業団のリーグ戦ですが、今は日本5チーム、
韓国、中国からそれぞれ1チーム、合計7チームのリーグ戦、
写真を取り損ねましたが、国体の大会とは違い、
派手な演出のオープニングで始まりました。
実業団アイスホッケー-1
先日見たのと比べても凄い迫力の試合が展開されました。
実業団アイスホッケー-2
休憩時間はコマーシャルの飛行船が・・。
実業団アイスホッケー-3
今日は東北フリーブレイズがチャイナドラゴンに、
圧勝しましたが、今回の冬季国体を契機に、
アイススケート王国愛知県がフィギアスケートだけでなく、
アイスホッケーもさらに盛んになって、
全国から人が集まる元気な県になるよう期待したいです。
実は今日、佐原豊橋市長も来られていましたが、
4月に少年の大会を豊橋で開催するとのことで、
施設をもつ自治体が精一杯支援できる体制作りも必要と、
私も応援をしていきたいと思います。
それにしても、スポーツってどれもいいですね!!
2012.02.05 / Top↑
Secret