近藤ひろひとです。

昨日宣伝として書きましたように、
今朝、9時45分からモリコロパークで、
国体冬季大会の2つの競技会について、
開始式(開会式ではなく)でした。
ゆめリンク愛知国体-1
歓迎アトラクションは瀬戸の子供太鼓こまいぬ座の太鼓。
ゆめリンク愛知国体-2
選手団紹介、旗手の行進。
ゆめリンク愛知国体-3
大村愛知県知事による競技会開始宣言。
ゆめリンク愛知国体-4
会場内の後方に並んだ選手団。
ゆめリンク愛知国体-6
張 富士夫日本体育協会会長のあいさつ。
ゆめリンク愛知国体-5
上位団体の代表としてスピードスケート銅メダリスト、
参議院議員の橋本聖子さんの挨拶にもありましたが、
愛知県は以前は伊藤みどりさん、今で言えば浅田真央さん、
安藤実姫さんといったフィギアスケートで、
有名な選手をたくさん出しているくらい、
スケートリンク施設が充実していますので、
競技会を分ける、分離開催ということで、
今回の冬季大会が愛知県で開かれることになりました。

ショートトラックも活躍する選手が多いことは、
皆さんもご存じかと思いますが、
実はアイスホッケー競技も結構盛んです。
今日、愛知県対岩手県の対戦ということで
初めて生で実際の試合を観させて頂きましたが、
ゆめリンク愛知国体-10
迫力あるプレーに、まさの「氷上の格闘技」と納得!!
試合は第三ピリオドまで3-0で勝っていて、
2点追い上げられヒヤヒヤしてから、2点連続得点で、
結果5-2で見事勝利といういい展開の試合でしたので、
ゆめリンク愛知国体-11

ゆめリンク愛知国体-12
写真は試合後記念撮影をしたチームの皆さんで、
万々歳だったわけですが、とても身近な知り合いが、
アイスホッケー競技運営役員ということで、
ベンチにも入って檄を飛ばす姿に感激しました。
実は、さらには別の知り合いの高3の息子さんも、
受験生でありながらこの国体に出場していて、
今日、少年の部の会場である豊橋会場で活躍したと聞き、
もっと愛知県のアイスホッケーに注目していただきたく、
今日はしっかり書かせていただきます。

今はカナダやアメリカのようにメジャーではないですが、
サッカーだって以前はこんなに注目されなかったですし、
少し前にバスケットボールも日本選手がアメリカで、
プロデビューしたりする時代ですので、
どうぞ皆さんもすごい迫力のアイスホッケーにご注目ください。
私自身もこうして頑張っている皆さんの活躍を生で観ましたので、
今後も応援するよう活動をしようと思います。

今日はこのほかに、モリコロパークを後にして、
日進市民会館で開催の日進バンドフェスティバルへ。
すでにプログラムは後半に入っていましたが
日進バンドフェスティバル-
日進東中学校の素晴らしい演奏。
日進バンドフェスティバル-2
日進市民吹奏楽団、
日進バンドフェスティバル-3
幕間のインタビュー。
日進バンドフェスティバル-4
合同演奏・合唱など「ふるさと」の大合唱では、
つい大きな声で歌ってしまうくらいでした。
すばらしいコンサートを楽しく聴かせていただきました。
日進バンドフェスティバル-5
ちなみに今回の会は震災の被災地支援ということで、
ダクト(指揮棒)と募金箱をリレーするものでしたが、
最近流行のフェイスブックなどネット上の繋がりでなく、
音楽を通じて本当に人と人がふれあう素晴らしさを感じました。

今日は、もう少し書きたいですが、
明日の朝起き会に参加するつもりなので、
このくらいで・・・。お休みなさい。
写真は、またアップします。

2012.01.28 / Top↑
Secret