近藤ひろひとです。

今日は役所が仕事始めということで、
年末同様、私もオフィシャルにはここからスタート、
また今日平成24年1月4日をもって、
長久手が「市」になることで選挙区が変わり、
私は日進市・東郷町の選挙区の県会議員となりましたので、
朝一番、まずは日進市役所各部へご挨拶してから、
続いて東郷町役場へ町長、議長を訪ねました。
町長は不在でしたが、議長にはお会いして挨拶。
この他、日頃お世話になっている団体、企業を訪問。
夕方、打ち合わせがあって再び日進市役所へ行くなど、
あっという間に一日が過ぎました。

とここまで忙しいですが、年末に心に決めたように、
追われず自分から仕事を作っていくつもりで、
「拓(ひらく)」を心がけて行動しているので、
これまでとは充実感が少々違う気がします。
この感じで一年を過ごせるよう頑張っていきたいものです。

ニュースでいろいろな年頭挨拶をみましたが、
野田総理の「ネバー、ネバー・・・ギブアップ」の言葉は、
テロップが流れなければ私たちには聞こえない。
演説にあの民主党代表戦の頃の熱意がホントに感じられない。
誠意を売り物にする総理であるなら、消費税アップの事も、
ましてやマニフェスト不実行の説明をしっかり果たすべき!

こうしたことを反面教師にふんどしを締め直して、
今日は行った先で頂いた叱咤激励、宿題に対して、
しっかり取り組みたいと思います。
2012.01.04 / Top↑
Secret