近藤ひろひとです。

今日、県議会は一般質問2日目、
質問終結後は継続審議になっていました、
平成22年度の一般会計、特別会計決算についての、
委員会審議報告があり、報告の通り承認となりました。
一般質問は次の通り、それぞれの質問者が、
通告に従って質問しました。

8番 安藤正明議員 (自民)
1.名古屋港の防災対策について
2.木曽岬干拓地について
3.児童生徒の豊かな心を育む取り組みについて

9番 岡江智子議員 (日本)
1.河川の護岸の整備について
2.中国での事業展開を図る中小企業に対する支援策について

10番 山本浩史議員 (自民)
1.東三河縦貫軸の整備促進について
2.新エネルギー施策について
3.津波対策について

11番 浅井よしたか議員 (民主)
1.中学校における武道必修化について
2.家畜伝染病の防疫体制について

12番 伊藤辰夫議員 (自民)
1.県立学校の施設整備について
2.県職員の人材確保について
3.新卒者の就職支援対策について

13番 中村すすむ議員 (民主)
1.愛知県のエネルギー政策について
2.重点改革プログラムの公開ヒアリングについて

14番 水野富夫議員 (自民)
1.愛知県心身障害者コロニーに付随する,
諸問題について

昼休憩中に県土整備議連農政部会が開催され、
執行部からのヒアリングとなりました。
明後日からは委員会審議、その合間に議連があり、
年明けはさらに詳細なヒアリングの場、調査会、
予定がずっとびっしり入ってます。

2011.12.05 / Top↑
Secret