近藤ひろひとです。

今日は昨日の代表質問に続き、11月議会一般質問。
7名の議員が質問に立ちました。
今更ながら登壇者とテーマは次のとおりでした。

1番 寺西むつみ議員 (自民)
1.愛知県の新しい都市像とエネルギーについて
 2.「国連ESDの10年最終年会合」を起点とした
  愛知県の将来像について
寺西一般質問
(写真は寺西議員投稿のFBより)

2番 西久保ながし議員 (民主)
 1.知事の県政運営について
2.愛知のモノづくりについて

3番 峰野 修議員 (自民)
1.電気自動車の現状と将来について
2.三河山間地域の道路の安全確保について

4番 荒深久明臣議員 (日本)
1.世界と闘える愛知について
(1)企業グループの形成と
海外進出支援について
(2)MICEの誘致について
(3)中京都構想について

5番 木藤俊郎議員 (公明)
1.不育症対策について
2.脳脊髄液減少症について
3.橋梁の管理について

6番 山下智也議員 (自民)
1.防災拠点としての県営名古屋空港について
2.国際戦略総合特区について
3.尾張北部地域の幹線道路について

7番 柴田高伸議員 (民主)
1.児童虐待防止について
2.多文化共生について

今回、海外視察団からは4名が質問に立ちますが、
トップバッター、同期の寺西議員、
2期目の峯野議員がそれぞれ担当分野について、
当局の考えを問いました。週明けにあと2名、
同期の安藤議員、山本議員も登壇予定ですが、
質問したからと言って、それがすぐに反映されませんが、
必ず結果を出せるよう最後までねばり強く、
頑張っていかなければなりません。

午後の休憩中に土地問題議連総会。
土地改良議連
政権交代以後予算を大幅に削られたままです。
平地の少ない狭い日本での社会活動を有効に行うため、
土地改良事業はまだまだ必要なので、
県執行部、国への要望をしっかりとすると決議。

夜は尾三消防幹部の納会へ出席。
先日の議連で会のことを知りお伺いしましたが、
日頃大変お世話になっている皆さんと、
ゆっくりお話しできました。皆さん、お疲れ様です。
2011.12.02 / Top↑
Secret