近藤ひろひとです。

文教委員会の県外視察から戻ってきました。
千葉泊ではブログ更新できましたが、
東京のホテルでは都内のホテルだというのに、
何とインターネットが繋がらずでしたので、
全くご無沙汰となってしまいました。
帰るなり、相変わらずいろいろなファックス連絡、
電話メモ、あるいは郵便物が待っていて、
一段落するのにしばらくかかりそうですので、
視察の報告もちょっと後でとなりそうです。

とは言っても、すぐに海外視察となるので、
明日はそのための準備をしつつ地元行事への参加、
そしてさらにその合間を縫って急ぎ報告をと思います。
ブログを書くと写真の整理も割と出来ますので、
ホントは視察先での作業が一番なのですが・・。

それにしても、海外視察が何かと話題となっています。
減税日本の議員さん達が自腹で行かれるとのこと、
千葉・東京の視察で一緒だった某議員も移動中のバスで、
何やらバタバタ電話でやりとりしていたのが、
それだったようです。
他会派のことをとやかく言うつもりもありませんが、
彼らの何人かは既に組合議会での海外視察は行っていますし、
こらから海外の姉妹提携都市へも行くのですから、
どう考えても党としていかがなものか・・理解不能です。

「減税」の看板が外れかかってきた、
某ナゴヤ市長さんの焦り?!にもみえますが・・・

いずれにしても、これだけマスコミで注目されるというのは、
とてもありがたいことで、どんどん取り上げて頂きたい。
しっかりと視察し、かならず県政発展のために繋げますので、
この後もずっと取材して頂ければと思うところです。
2011.10.28 / Top↑
Secret