近藤ひろひとです。

県議会閉会明けの今日は、日進市戦没者追悼式でした。
戦没者追悼式
終戦から66年、祖国のために亡くなった、
多くの戦没者のかたがたによって今の日本があること、
そしてそのご家族のご苦労をしっかりと認識して、
あらためて深く感謝をしなければなりません。
来賓として追悼の辞を述べさせていただき、
平和を祈って献花もさせていただきました。
市民一人一人が絶対にこうした気持ちを忘れないように、
毎年の式典が続けられることもお願いしたいと思います。

午後、県庁へ就任の挨拶回りに来られた堀之内日進市副市長が、
市の幹部の皆さんとともに議事堂へも寄ってくださいました。
今度またゆっくりして頂ければと思います。
2011.10.14 / Top↑
Secret