近藤ひろひとです。

今日は午前、議事堂発で海外視察の事前調査のため、
豊田市のトヨタ自動車本社を訪問しました。
今度の海外視察は新エネルギーを考えるために、
アメリカ西海岸へ行くわけですが、
その行程に自動車メーカーではないにもかかわらず、
電気自動車を開発し、また先頃トヨタ自動車が資本提携をした、
テスラ社への視察を予定していることから、
現地調査でより大きな視察成果を得るために、
トヨタ自動車でも事前に話しを聞こうというものでした。
敷地内の写真がNGで、今後の事業に関わることでもあり、
ここではあまり書けませんが、いろいろな事が理解できて、
伺った視察団全員「さすがトヨタさん!」と感嘆しました。
グローバル展開する大企業の奥行きを感じますし、
これからも愛知県を代表する企業として頑張っていただきたく、
私たちも出来ることをしっかりしなければと思わされました。

午後は県議事堂に戻り、お客さんの訪問を受けたり雑務をこなし、
また部局の担当との打ち合わせとなりましたが、
総務県民常任委員会の傍聴をしそびれたのは残念でした。

そのかわり、夜の有志メンバーによる勉強会では、
有志勉強会-1

有志勉強会-2
産業振興施策、地域産業資源活用事業の促進に関する話し、
また用地造成事業にかかる企業誘致についての講義、
また質疑応答ができ大まかなことは知っているものの、
具体的にどう考えたらよいか分からなかった分野について、
自分なりに前進できたと思います。
やることだらけですが、一つ一つしっかり勉強して、
県民の役に立てるよう自分を高められればと思います。
2011.10.06 / Top↑
Secret