近藤ひろひとです。

今日は、一期生の懇親会(一二三会)のため、
バス・地下鉄で久しぶりのラッシュ時通勤(?)、
人の多さに少々とまどいながら登庁しました。

9時半過ぎに県議会議事堂から、
「護国神社を参拝する自民党県議会議員の会」
約30名で愛知県護国神社を訪れました。
護国神社参拝-1
戦後66年毎日朝10時に欠かさずお参りがあるとのことで、
護国神社参拝-2
まずは社務所で宮司からの話しを聞いたのちに参拝しました。
国のために命を落とされた方々に感謝をし、
気持ちをこめてお参りさせて頂きました。
日本の将来のために私たちが出来ることは何か、
あらためて考えさせられる時間となりました。

議事堂にもどって「自民党県議団研修会」で、
衆議院議員高市早苗氏の講演を聴きました。
自民党県議団研修会
大会議室で開催のこの研修会、
自民党県議団の他に県から副知事始め幹部職員も参加、
国の動向やこれからの日本について先生の選挙区のことや、
体験談をもとに大変面白く話していただきました。
聞けば聞くほど国の仕事は外交が重要だと思えます。
国と地方それぞれすべき事を見直さなければならない、
そんな感想をあらためて持ちました。

午後は4つの常任委員会が開催、
私の所属する文教委員会は明後日ですので、
今日は農水委員会を傍聴しました。
議案審議はすぐに終わり一般質問では、
花博覧会、土地区画整理組合、TPP問題等が、
取り上げられ部局の考えが理解出来ました。

2011.10.03 / Top↑
Secret